すべてB'z~たまにB'z以外~

音楽ユニット「親戚グルーヴ」のコンポーザー"ヒロ・ヴィシャス"が大好きなB'zの楽曲群をデビュー曲~年代順にシングル・アルバム曲を1曲ずつレビューしていきます

だったらあげちゃえよ

9作目のオリジナルアルバム「SURVIVE」
9曲目「だったらあげちゃえよ」

ジャジーな雰囲気が漂うファンキーな16ビートロック。

イントロ、ジャジーなピアノフレーズにテンションコードを使ったカッティング、この雰囲気が最高!
ドラムフィルから16ビートグルーヴに展開、松本氏のネチッこくアクの強いギターフレーズが炸裂。

Aメロ♪無茶してないのに体重い〜
ファンキーなメロディー、ブレイクを絡めたグルーヴとバッキングギターリフがロック。

Bメロ♪そのベッド クローゼット〜韻を踏んだ短くて耳に残るメロディー。

サビ♪だったらあげちゃえよ〜ノリノリのサビメロディー、ギラギラ稲葉氏のヴォーカルがカッコイイ。ホーンセクションとフレット間を上下する忙しいバッキングギターが凄くゴージャス感出てます。
このメロディー歌いこなすのは難しい、タイム感と言葉を詰め込みながらのメロの乗せ方が凄く独特、B'zならではですね。

間奏は皆で大合唱するちょっとコミカルなキャッチーコーラス、この脱力感がいいね。
間髪入れずに速弾きレガートフレーズが切り込みます、チョーキングのアクが強い。

ラストのホーンセクションとギターのユニゾンフレーズが実にトリッキーで素晴らしいグルーヴ。

歌詞全文。
"ムチャしてないのに体重い
倦怠感が続くのは何故、ホワイ?
なにかどっかに大事にしまっていないかい?
そのベッド・・・クローゼット 思い出の日々

だったらあげちゃえよ 豪勢にゆけ
そんなに惜しくばない ひとりで通帳みてニヤけんな
バラまけ あぶく銭 セコいのってもてない?
次のステップ目指すならおもいきり身軽になっちゃっていいよプリーズ"

まだまだこれからというときに
頭ン中パンパンにつまってもうバースト
これじゃ新しいものが入ってくる余地はない
そのポケット ボケッとしてないでさぐれ

だったらあげちゃえよ 豪勢にゆけ
未練がましいのは阿呆 べタボレしてたとしてもね
古いダーリン 古いハニー ここはサヨナラしよう
そのうち素敵な人がおとしたハンカチーフを拾ってくれるよ

だったらあげちゃえよ 豪勢にゆけ
どんなにすがりついても 過去に戻る場所なんてないぜ
錆びたリング にじむインク 手紙は燃やせ
裏の林に投げたらはなやいだ街の中 走れ
なんだったら 捨てちゃえよ 太っ腹でゆけ
ゴミの日に出してしまえ ま新しいハートになれるぜ
不安だろう 恐いだろう でもね それがいい
いつまでも消えないものが
いつの日かかならずや手に入るだろう"

今でも培った物に執着せず、常に新しいインプットする事、新しい物を入れるために思い切って古い物は捨てろ!! 
不安だし、怖いだろうけど自分にとって最高の物が手にい入るはず。
金は天下の周りもの、懐に貯めてないで必要な事にどんどん使って、お金を周りを良くしよう!
別れた恋人を引きずっていてもいつまで経っても良い人に出会えない・・・みたいな事を書いておりますが、いろんな事に当てはまる哲学的な歌詞だと思います。
ダジャレが入っていたり、凄くコミカルタッチな歌詞なので、説教臭くなくスッと入ってきますね。
"ゴミの日に出してしまえ"なんて歌詞が超ロックに聴こえる、タブーな言葉を作らない稲葉氏、ホント自由に作詞されますね。


www.youtube.com

f:id:kanachiha:20210428211601j:plain

 

CAT

9作目のオリジナルアルバム「SURVIVE」
9曲目「CAT」

シリアスでマイナー調のメロディーが印象的なロックナンバー。

イントロ、サビメロディーをシンセ?でなぞっていますが、音色の効果で凄くオリエンタルな雰囲気、シリアスな香りが漂います。
ギターもシンセとユニゾンしてるっぽいですが、単音弾きではなく複数の弦を絡めながら音を奏でているので、サウンドに厚みが出ますね、素晴らしいフレージング。

Aメロ♪声もかけずに 出て行ったきり〜稲葉氏のセクシーな低音ヴォーカルがセクシー、エフェクトの効いたちょっとダークなバッキングギターアルペジオが、より怪しい雰囲気醸し出してます。

Bメロ♪流される人はダサいと〜儚く伸びのあるメロディー。
シンセ?のフレーズが凄く印象的、なんか切ない感じ。

サビ入りのノイズのようなエフェクトを入れるセンスが素晴らしい。

サビ♪いってらっしゃい好きな所へ〜シリアスでロックなメロディー、稲葉氏の高音が冴え渡ります。
"ミャオミャオ"をこんなにかっこ良くロックに歌い上げられるのは稲葉氏だけでしょう。

間奏はジャジーなベースソロと小刻みのいいドラムフィルの絡みがクール。
そこから切り込むブルージーでタメの効いたギターソロ、最高にセクシー。

曲の節々で猫の鳴き声を彷彿とるギターフレーズが入ってる所が、遊び心溢れてます。

歌詞全文。

声もかけずに 出ていったきり 夜から朝へさまよう
気にくわない Newsにゃ爪をたて やかましい街へと消える

流される人はダサイと笑い さめた瞳 なれた手つき
僕をナメてる

いってらっしゃい すきなとこへ
思いどおりにかけまわるがいい
夜毎 ニャオニャオ うさをはらして
ミルク色の夢をごらんよ そして僕に戻れ

もうどうなってもいいなんてうそぶいて すぐに酔っぱらったフリ
頭の中はシラフもいいとこ いつも腹をヘラしてる

人のよろこぶ 仕草を 全部わかっててする
だまされまいと 思ってもハマる

いってらっしゃい すきなとこへ
全部ひとりでできちゃう人よ
夜毎 ミャオミャオ 恋さがして
何か足りない気がするだろう そして今日もひとり

いってらっしゃい すきなとこへ
今は何をあげても だめかもね
いうこときいちゃう オレもオレだ
今度からはビシビシいっちゃうよ
呼べど届かぬ 手におえないCAT
宇宙のはてまで いってしまえ
ものわかりがいいわけじゃないぜ
きっとすぐにさみしくなるよ だから僕に戻れ

自由奔放な女性を猫に例えている秀逸な歌詞。
猫の行動を女性に置き換えて読むと面白いです。
女性に振り回されてしまう様は正に稲葉節ですが、こういう捻りが効いていてまた新鮮ですね。


www.youtube.com

f:id:kanachiha:20210428211601j:plain

 

泣いて 泣いて 泣きやんだら

9作目のオリジナルアルバム「SURVIVE」
8曲目「泣いて 泣いて 泣きやんだら」

三連ロッカバラード、個人的にはB'z流演歌だと思ってます。

イントロ、ドライブの効いたブルージーなソロフレーズ、稲葉氏の♪Yeah〜のフェイクが絡み、最高に渋いです。

Aメロ♪そんなに責めないで あなたが悪い訳じゃない〜タメの効いた優しいメロディー、バッキングギターのオブリガードもまた渋い。

サビ♪泣いて 泣いてまたいつか泣き止んだら〜最高にエモーショナルな儚いメロディースライドを上手く使ったスキの無いバッキングギターフレーズは秀逸、タメを効かせながら入り込むオブリガードがブルージー、センスの塊です。
パワフルに伸びやかな高音とファルセットを交えたヴォーカルが素晴らしい。

ロディアスなピアノのバッキングに、感傷的でブルージーなギターソロ、チョーキングと速いフレーズを織り交ぜ、タメの効いたギタープレイがとにかくブルージー

エンディングの稲葉氏のハミングと松本氏のギタープレイの絡みはメチャメチャ儚いです。

歌詞全文

"そんなにせめないで
あなたが悪いわけじゃない
一人じゃないんだから 心こすれあい
血がにじむことだってたまにあるでしょう

泣いて 泣いて またいつか泣きやんだら
小さな胸をはってもいいんじゃないか
どうやったって毎日は過ぎるし
くやしさ少ないほうがいい

プライドを守りぬく あなたの姿 ああ きれい
まちがってないんだから何を悔やむ?
ぐっと噛みしめた口唇をほどいて

泣いて 泣いて またいつか泣きやんだら
僕に笑ってみせてほしいんですけど
冗談言ってあげるよ ヘンなのを
悲しみ ちょっと消えるなら

泣いて 泣いて またいつか泣きやんだら
どこか おいしいもの食べにいきましょうか
これは おせっかいか恋の告白なのか?
ねぇあなた 都合いいようにとってくれていいよ
歌ってしまうんだどうしても
うるさく思わないでよね"

凄く優しい歌詞。
好きな人が落ち込んでいるのを慰めている描写が見てとれます。
「泣かないで」とは言わず、"辛く悲しい時はとにかく泣いて泣いて泣き止んだら僕に微笑んで欲しい、あなたは何も間違ってないんだから"あぁ何て優しいんだ。絶対こっち男と付き合った方が幸せになるのに(笑) 
この包まれるような優しさに励まされる事間違いなしです。


www.youtube.com

f:id:kanachiha:20210428211601j:plain

 

Do me

9作目のオリジナルアルバム「SURVIVE」
7曲目「Do me」
 
ポジティブで良い意味でギラギラチャラチャラしたB'z流ブラスロック。

イントロ、デジタルビートからの軽快なホーンセクショングルーヴ、特筆すべき点は松本氏の変態バッキングギターフレーズ、これが考えつくのも凄いし、これを違和感なく馴染ませるセンスが凄い。

Aメロ♪もらいグセがついてるんじゃないの〜ギラギラしていてワイルドな早口メロディー、これぞB'z。
バッキングのクランチが効いたソリッドカッティングが最高にファンキー。カッティングフレーズのリズム難易度も高いですが、フレージングセンスが素晴らしい。

サビ♪Do me Do me 世界にひとつだけのスペシャル〜軽快でポジティブで最高にキャッチーなメロディー。開放感が凄い。

ギターソロ、タメの効いたチョーキングが最高にブルージー

歌詞全文

"もらいぐせがついてるんじゃないの
だれもかれもが おねだり上手で
たまにゃ見返りを期待するんじゃなくて
身勝手なプレゼントでもないようなアクション
Do me, Do me 世界にひとつのスペシャル (君のスペシャル)
do me, do me ぶつけてちょうだい ボクに
手かげんは無用だ baby
愛しい人よ 僕は君の一番のファンだから

チャラチャラ毎日が楽しくて
お気に入りの通りを みんなでねりあるいて
かたっぱしから食べちらかして
最後はのぞみ通りか 迷える子羊ちゃん

Do me, Do me 世界にひとつのスペシャル (君のスペシャル)
do me, do me いつかみんなが嫉妬するよ
やってごらんなさいよ baby
愛しい人よ 本気出してくれ!!

どんなすき間もないような壁にも
君だけにのぞける穴があいてるよ

Do me, Do me 世界にひとつのスペシャル (君のスペシャル)
ダメ ダメ ためてちゃだめよストレス
才能もためないで baby
do me, do me かくさないでよスペシャル (スーパースペシャル)
やれ やれ スタートしてみればわかる
こわいのはあたりまえよ
アイラブユー ラブユー なんかあったら
いつでもとんでゆきましょう

君がスゴイってこと僕は知ってるぜ"

変わり映えのない日常の中で、チャンスを待っている、誰かが何とかしてくれないかなぁ・・・。見返りばっかり期待するんじゃなくて自分でアクション起こそう。
君なら出来る事は俺が1番良くわかってる、何か困った事があったら全部俺にぶつけて欲しい、俺は君の1番のファンだから。
隠さないで本気出してやってみよう、周りが嫉妬するくらいの才能を君は持ってるんだから。最初は怖いのは当たり前、何かあれば俺がすぐに飛んで行くから。
もう稲葉氏が隣で応援してくれてるような歌詞、自由の開放を歌ってます。
一見ちょっとエロい歌詞に見えますが、隠されたホントの意味があるダブルミーニング。稲葉氏の歌詞の魅力の1つです。


www.youtube.com

f:id:kanachiha:20210428211601j:plain

 

ハピネス

9作目のオリジナルアルバム「SURVIVE」
5曲目「ハピネス」
 
儚く温かみのあるメロディーが印象的なアコースティックバラード。
冬に聴くとよりこの曲の温かさを感じる事が出来ます。

イントロ、オルガンで奏でる優しいメロディー、んー繊細、癒されます。

ドラムフィルからミディアムグルーヴへ展開、サビメロディーをギターチョーキングで表現する所が凄くエモーショナル。

Aメロ♪もっと君に会えたら良いのになぁ〜繊細で優しいメロディー、バッキングのピアノがお洒落です。

Bメロ♪誰もが時間に追われて〜切ないメロディー。

サビ♪そばにいて欲しい あともう少し〜優しくて温かいメロディー、クリーントーンのギターアルペジオとキラキラしたシンセが冬の雰囲気を演出。
1曲目の「DEEP KISS」とかやってた人達とは思えない繊細なアレンジですよね(笑)何度も言いますがこの音楽性が振り幅が大きい所もB'zの魅力の1つです。

ギターソロ、ブルージーなアコギソロ、リズムとるのが絶対難しいオシャレ速弾きフレーズです。
楽曲の雰囲気を考えればメロウな感じのソロかと思いきや、鋭い感じのソロ、意外性がありますね。

アウトロ、タメを上手く使ったエモーショナルで感傷的なギターソロ、最高に心が響く。テクニカルじゃなくても感情がこもったギターワークは毎度素晴らしい。


私が1番好きな所、ラストの♪シャララハピネス〜重厚なコーラスワーク、教会で聴く音楽みたい、素晴らしいメロディーセンス。凄く良い雰囲気でとにかくエモーショナル。

歌詞全文

もっときみにあえたらいいのになあ
ずっとその手に触れたい

だれもが時間に追われて こわれて
だれかを愛するひまもない

そばにいてほしい あともう少し 君だけが僕を癒してくれる
迷いのないスマイル よどみのないヴォイス そういうのがハピネス

いつもうまくやろうとすればするほど
ひとを傷つけてるよ

君が流した涙の粒に はっきりうつる
荒れはてた僕の心

まっすぐ見つめよう ちゃかすのもやめよう 君だけが僕に勇気をくれる
大切なことを 易しい言葉で ささやいてくれる

そばにいてほしい あともう少し 君だけが僕を癒してくれる
だれのためじゃない だけど歪んでない そんなフツーの力で
今日も日は暮れ 絶えぬ人の群れ ふらつきながらがんばっているよ
楽しい歌だけ 歌いながらね 歩いてゆこう

シャラララ ハピネス・・・・・・・・・

1997年の楽曲ですが、歌詞は今の時代にも通じるものがあります。
忙しい毎日に忙殺される日々を過ごし、疲れ果てている主人公、そんな僕を癒やしてくれるのは君の存在、ただ普通にそばにいてくれて、笑ってくれるだけでいい、それだけでいい。
幸せってなんなのか?日常の中に転がる小さな幸せを噛みしめる事できる歌詞です。

"今日も日は暮れ 絶えぬ人の群れ ふらつきながらがんばっているよ"
1番好きなフレーズ。
稲葉氏は何故こんなにも私達の気持ちを分かってくれるんだろうか?(;_;)
ホント優しいお方。

 

ライブバージョンで原曲と多少アレンジが異なりますが。


www.youtube.com

f:id:kanachiha:20210428211601j:plain

 

SURVIVE

9作目のオリジナルアルバム「SURVIVE」
3曲目「SURVIVE」
 
アルバム表題曲、ブルージーで哀愁漂うアコースティックバラードナンバー、夕暮れ時にたそがれながら聴くと最高です。

イントロ、アコースティックギターアルペジオとピアノ伴奏をバックにオルガンのようなエフェクトの効いたギターサウンドがサビメロディーを奏でます、この哀愁な感じが良い。

Aメロ♪遠く離れてる〜どことなくフォーキーなメロディー。バッキングがアコースティックギターなので余計に引き立ちますね。

Bメロ♪これでいいのかい?〜儚く印象的なメロディー、バッキングのスライドバーが効果的に効いてます、センス良いです。
特に印象的なのは、2番の♪罠にハマらない〜の部分の歌詞のハメ方が上手い、凄く洋楽的。

サビ♪まだ嫌だ僕は眠らない〜哀愁たっぷりのメロディーが最高にエモーショナル。稲葉氏の高音ヴォーカルが凄く感傷的。

ギターソロ、ブルージーでエモーショナルなフレーズ満載、何度も言いますがホントにこのアメリカンフィーリングが素晴らしい。

表題曲なだけあって歌詞は凄くメッセージ性が高いです。

歌詞全文。
遠くはなれてる ここんとこの僕ら
そういうもんだと うなずけば楽なんだろう
さぐりあう 人と人 行くあてないエネルギー
エスなのかい これでいいのかい
答えが見えるのかい

まだやだ 僕らは眠らない
目の前に道を oh,見つけるから
ただ欲しいのは 悔やまない心
おやすみの Kissをしても 終らない 終わりじゃない

大事なことだって ジューニブン知っていても
黙って見すごして 何週間ガマンできる?
甘えすぎちゃいけない どんなときも罠にはまらない
苦しゅうないのかい 大好きなのかい
だれかの言いなりは

まだやだ 僕は帰りたくない
傷つくことは oh、痛いけど
だれが呼んでも 今は聞こえない
だれかがリタイヤしても 終らない I will survive

不満をためて 不安をためて だれが生きたいだろう

まだやだ 僕らは眠らない
月も太陽も oh、まぶしいから
ただ欲しいのは 燃えつきる感じ
息もとまるほど

目はさえてゆくよ 星のように
指の先まで oh、目覚めてる
君にやさしく 抱かれてみても
みんながすべて 投げだしても
終らない 終わりじゃない

CD売上は日本一、名実と共に日本音楽界の頂点に経ったB'z。
音楽業界で頂点を極めたお二人の苦悩や葛藤が垣間見れます。
ここまで大成功を収め、この先どうなんるんだろう?ときっと考えたはずです。
例えファンが離れても自身の進化のために、B'zは音楽性を変えてきました。きっとそこには、ファン達がB'zに求める音楽、B'z自身がやりたい音楽、そこに摩擦は生じたはず。
お二人の事だからきっと楽しみながら音楽を作ってきた思いますがきっとそれなりの苦悩もあったはず、綺麗事では済まないリアルが、きっと。
時が経つにつれその時代で売上を争ったアーティスト達がどんどん姿を消して行く中、どんな苦労や苦悩があってもファンのために"素晴らしい音楽を届ける"という姿勢を崩さず、絶対生き残ってやる!という魂の叫びを感じます。


www.youtube.com

f:id:kanachiha:20210428211601j:plain

 

スイマーよ!!

9作目のオリジナルアルバム「SURVIVE」
2曲目「スイマーよ!!」

B'zの原点である打ち込みデジタルビートを駆使したスピード感溢れるメロディアスでダンサブルなナンバー。
個人的には本アルバムで1番好きなナンバー、シングルで出してもいいくらい。

イントロ、ダンサブルなグルーヴから徐々に迫力を増すピックスクラッチと♪スイマーよ!のコーラスから、4つ打ちダンスビートにミュートパワーコードとオブリガードが混ざったスピード感溢れるリフに展開、スリリングな感じがカッコイイ、しかしこのリフのリズムは超難しいと思います。

Aメロ♪でもね誰か言ってたけど〜メロウな雰囲気、バッキングにギターは使われてませんがリズミカルなグルーヴ。

Bメロ♪街ゆく恋人や外人を〜
シンプルで短いメロディー、バッキングのギターカッティングの素晴らしいキレ味と存在感。

サビ♪感情の波を〜早口でリズミカルでパワフルでメロディアスなサビメロディー、正にB'zの真骨頂。
スリリングがスピード感が最高にエキサイティング、スピード感を演出するザクザクとパワーコードを刻むバッキングギターが最高に気持ち良い。

ギターソロ、松本氏独特のレガート弾きのみで展開されます、短いフレーズですが流れるように弾き切る感じがまた何とも斬新、これ、バック演奏なしなのによくギターだけでリズムとれるなぁ。松本氏のギターはリズムが難しいと思わせてくれますね。
ギターソロから、ベーススラップソロ→ギターのファンキーなハイコードカッティング、ラストサビ前のワーミーペダルを使ったトリッキーなギターサウンド、この流れはもう完璧ですね。

歌詞全文。

でもね だれか言っていたけど
何でも気のもちようじゃないの
食欲なさそうな顔で
ストローかむなら僕をかんで

街ゆく恋人や外人を
気のすむまでうらやんだら

感情の波をクロールで横切ってゆこう
永遠の河をゆくスイマーよ!!
堂々としてるフォーム なんかたぶんそんなカンジで
きらめきを見逃さないように

っていうか 何もはじまっていない
だからまだ何も終わっていない
夕闇に飲みこまれそうな
我が身にうっとりしてるだけ

ムリヤリでもいいここはひとつ
「どうもありがとう!!」って叫んだら

純情の海をクロールで横切ってゆこう
僕らは悩み多きスイマーだ
かいて強くかいて 歓びにタッチすれば
明日も捨てたもんじゃないだろう

沈んでゆくのも平和に浮かんでるのも
泡のようにはじけとぶのもいい
迷いを吸いこみ 自信をはきだして
これからどこまでゆこう?

少々のことで 見えないくらい小さなことで
流れをつかみそこねるスイマーよ!!
ぼうっとしてるうちに にごらせちゃった水の中
しっかりと目をこらしてゆこう

終わることのない悲しみを歓びに
すべての失敗を成功に
あふれこぼれる 嘆きを唄声に
魔法じゃないじゃないけどできるよ

人生の苦難をスイマーの泳ぎに例えて書かれた秀逸な歌詞です。
綺麗事だけではない世の中、どうやって困難を乗り越えるか?メンタルをどのように保つべきか?答えがここに書いてあります。


www.youtube.com

f:id:kanachiha:20210428211601j:plain